基本情報 病院情報の公表(臨床指標)

DPC病院指標

公立西知多総合病院の病院指標について公表しています。

1.年齢階級別退院患者数
2.診断群分類別患者数等 ※
3.初発の5大癌のUICC病期分類別ならびに再発患者数
4.成人市中肺炎の重症度別患者数等
5.脳梗塞のICD10別患者数等
6.診療科別主要手術別患者数等 ※
7.その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)

各指標の集計の結果、患者数が10件未満の項目については、「-」で表示しています。
※「2.診断群分類別患者数等」と「6.診療科別手術患者数」は、診療科の症例・手術がすべて10件未満の症例・手術については、該当診療科の公表はしていません。

平成27年度病院指標
平成28年度病院指標
平成29年度病院指標
平成30年度病院指標
令和元年度病院指標
令和2年度病院指標
令和3年度病院指標
令和4年度病院指標

ページの先頭へ

全国自治体病院協議会参加臨床指標

項 目 令和2年度 令和3年度 令和4年度
1 地域救急貢献率 20.7% 18.5% 17.4%
2 転倒・転落レベル2以上発生率 0.00045 0.00040 0.00048
3 肺血栓塞栓症予防対策実施率 82.0% 94.5% 94.6%
4 クリニカルパス使用率【患者数】 40.8% 46.4% 52.4%
5 クリニカルパス使用率【日数】 18.4% 22% 28.7%
6 脳梗塞入院1週間以内リハビリ強度 12.9 13.1 12.2
7 誤嚥性肺炎摂食指導実施率 44.5% 55.8% 53.8%
8 誤嚥性肺炎再入院率 3.7% 4.3% 2.2%
9 急性心筋梗塞アスピリン処方率 87.9% 84.2% 80.6%
10 急性心筋梗塞急性期PCI実施率 89.4% 92.1% 79.1%
11 糖尿病入院栄養指導実施率 88.2% 89.3% 87.9%
12 脳梗塞急性期t-PA治療施行率 100.0% 100.0% 100.0%
13 急性心筋梗塞PCIdoortoballoon90分施行率 63.8% 64.3% 45.7%
14 がん患者サポート率 16.9% 11.9% 13.1%
15 放射線専門医診断寄与率 76.2% 77.0% 86.0%
16 安全管理薬剤指導率 51.1% 48.3% 51.1%
17 HBV再活性化スクリーニング率 64.5% 70.5% 66.4%

当院は全国自治体病院協議会の「医療の質の評価・公表等推進事業」に参加しております。
公表データは下記のリンク先からご覧になれます。
「医療の質の評価・公表等推進事業」公表データ

ページの先頭へ

臨床指標一覧

項 目 令和2年度 令和3年度 令和4年度
1 外来患者延数(人) 181,268 197,765 202,198
2 入院患者延数(人) 120,893 116.347 115,255
3 病床稼動率(%) 78.7 73.6 68.8
4 平均在院日数(日) 13.6 13.0 12.3
5 手術件数(件) 4,961 5,118 5,918
6 外来化学療法件数(件) 2,334 2,817 3,794
7 放射線治療(照射人数:人) 242 291 199
8 放射線治療(照射件数:件) 4,234 4,881 3,714
9 救急診療センター来院患者数(人) 16,199 17,153 17,957
10 救急車来院患者数(人) 4,397 4,288 4,602
11 紹介率(%) 63.7 64.5 67.8
12 逆紹介率(%) 90.0 98.7 105.3
13 在宅復帰率(%) 97.3 97.7 98.1

ページの先頭へ

がん登録

 「がん登録」とは、がんの診断・治療・経過等に関する情報を集め、保管・整理・解析する仕組みのことです。
 「全国がん登録」とは、日本でがんと診断された全ての人のデータを、国で1つにまとめて集計・分析・管理する仕組みです。2016年1月より施行された「がん登録等の推進に関する法律」に基づき、全ての病院と一部の診療所において、患者さんのがんに関する情報を国へ提出することが義務づけられています。
 がん登録の情報については、国で定められている「がん登録等の推進に関する法律」、「個人情報保護法」、当院の「個人情報保護方針」に基づき、適切に保護・管理しています。

部位別登録数(単位:件)

部位 2020年 2021年 2022年
口腔・咽頭 28 24 16
食道 23 20 19
95 93 93
大腸(結腸・直腸) 160 209 194
肝臓(肝内胆管を含む) 30 31 31
胆嚢・肝外胆管 26 12 16
膵臓 62 60 66
喉頭 4 6 2
気管支および肺 112 116 118
骨・軟部 5 2 0
皮膚 21 28 58
乳房 111 123 140
子宮頸部 20 40 30
子宮体部 8 21 8
卵巣 5 9 12
前立腺 80 76 65
膀胱 42 48 52
腎・腎盂・尿管 29 17 24
脳・中枢神経系 23 22 23
甲状腺 14 20 14
悪性リンパ腫 24 34 33
多発性骨髄腫 3 3 6
白血病 4 6 5
その他の造血器腫瘍 2 10 15
その他 23 31 31
総計 954 1061 1071

部位別治療件数(主要5部位)

部位 期間(年) 外科的
治療
鏡視下
治療
内視鏡的
治療
放射線
療法
化学療法 内分泌
療法
その他の
治療
2020年 4 28 10 3 19 0 0
2021年 8 22 13 2 24 0 0
2022年 0 29 18 3 20 0 0
大腸
(結腸・直腸)
2020年 8 82 25 0 30 0 0
2021年 16 97 36 3 43 0 0
2022年 9 86 44 2 44 0 0
肝臓
(肝内胆管を
含む)
2020年 4 2 0 0 1 0 1
2021年 3 4 0 3 6 0 3
2022年 4 5 0 1 1 0 4
気管支
および肺
2020年 9 4 0 17 36 0 0
2021年 9 3 0 15 30 0 0
2022年 6 1 0 16 36 0 0
乳房 2020年 75 0 0 54 24 27 0
2021年 80 0 0 49 33 33 0
2022年 96 0 0 54 34 36 0

※治療内容は重複を含む

対象症例
 胃           :癌腫
 大腸(結腸・直腸)   :癌腫(虫垂を除く)
 肝臓(肝内胆管を含む):肝細胞癌と肝内胆管癌
 気管支および肺"    :癌腫とカルチノイド
 乳房          :癌腫

5年生存率

 生存率とは、診断から一定期間後に生存している確率のことであり、がん医療を評価する重要な指標の1つです。診断後あるいは治療後5年経過した時の生存率が治癒の目安とされています。

部位 Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期 Ⅳ期
症例数 53 15 26 36
実測生存率(%) 71.3 52.5 23.1 2.8
大腸
(結腸・直腸)
症例数 47 59 65 48
実測生存率(%) 87.2 81.1 65.3 15.9
乳房 症例数 59 36 20
実測生存率(%) 94.9 88.9 64.6

生存率の算出について
 対象症例:2016年1月1日~2017年12月31日に診断された症例
 対象症例:当院でがんと診断または他施設でがんと診断され、当院にて初回治療方針に関する決定・施行が行われた      症例
 対象部位:胃・大腸(結腸・直腸)・乳房
 算出方法:Kaplan-Meier法を用いた実測生存率
 予後調査方法:当院来院歴情報、全国がん登録情報照会(注)
 病期分類:UICC(国際対がん連合)TNM分類

 注:全国がん登録情報の利用については、がん登録等の推進に関する法律(第20条)に基づき、当院より届出をしたがんに係る都道府県がん情報(生存確認情報)の提供を受けています。

実測生存率について
 実測生存率とは、死因に関係なく、全ての死亡を計算に含めた生存率のことです。この死亡には、がん以外の死因による死亡も含まれます。

生存率の留意事項
 生存率は性、年齢、合併症の有無、生存状況把握割合等、様々な要因が影響を及ぼすため、単純に施設間の成績を比較できません。数値だけを比較して、生存率が高いという理由で医療機関を選択すると、思いがけない不利益を被る可能性があります。

考察
 胃がんの実測生存率(Ⅰ期)について、平均的な値より低い結果となったため死因を調査しました。結果は、がん死が0件、他病死が10件、他院にて死亡のため死因不明が7件でした。死因不明もありますが、他病死での死亡が多いため生存率が低くなったと考えられます。

ページの先頭へ

診療案内・アクセス

外来受付 午前
8:30~
午前
11:00
休診日 土日祝・年末年始
面会時間 面会時間の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

お問合わせ ・ アクセス ・ 診療時間お問合わせなど

お気軽にお問合わせ・ご来院下さい

お問合わせ

お電話でのお問合わせはこちら

0562-33-5500

よくあるご質問
メールでのお問合わせはこちら

アクセス

〒477-8522
愛知県東海市中ノ池三丁目1番地の1
電話番号:0562-33-5500
FAX番号:0562-33-5900

アクセス方法・地図

診療案内

外来受付 午前
8:30~
午前
11:00
面会時間 面会時間の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
休診日 土日祝・年末年始
ページの先頭へ Copyright©2015 Nishichita General Hospital all rights reserved.